2019.06.15(Sat)

今月はおひさま組の様子をお伝えします!

かしのみ学園の他にも保育園や幼稚園に通うおひさま組のお友達。

 

登園すると保育園や幼稚園での出来事やお家での事をたくさん話してくれます。

また、今後ある予定なども嬉しそうに話してくれるお友達もいます。

 

登園してくるお友達が毎日違い、月当初は不安や緊張が表情に出ていましたが、最近は登園する予定のお友達が休むと「あれ、今日は〇〇くんお休みなの?具合悪いの?」とお友達のことを気にし、心配するような声もあります。

  

そんな優しい一面を持つ明るくて元気なおひさま組の行っている活動の一部を紹介します!

 

まずは、みんな大好き園庭遊び!

 三輪車や砂場、ブランコが好きなお友達が多いですが、遊具がなくても“かけっこ”や“虫探し”などでお友達と一緒に楽しむ事も出来るようになりました。

①  ②  ③

 

次に、片栗粉粘土。 

片栗粉と水を混ぜるだけで楽しめる!

混ぜるのも自分たちで行い、一つの遊びでいくつもの感触を味わうことが出来て大好きな活動の一つです。

④  ⑤

 

次に、運筆練習。

就学を控えるお友達も多いため、活動の中で楽しく鉛筆を持つ機会を増やそうと取り組んでいます。

回数を重ねるごとに持ち方を覚え、筆圧も少しずつではありますが強くなっている様子が見られます。

⑥  ⑦

 

最後に、お散歩。 

やっぱりみんなが大好きなのは外での活動。

お友達や職員としっかり手を繋ぎ、お散歩へ行きます。

行き先は“荒川の土手”や“水宮公園”、最近はかしのみ学園の周辺をお散歩し、田んぼや草花、虫を見つけ、季節を感じています。

⑧  ⑨

⑩

 

このようにおひさま組では様々な経験を楽しく行っています!

 

月からはプールも始まります。

暑い夏に負けないよう、みんなで頑張りたいと思います!!

⑪

以上、おひさま組でした。