2020.09.28(Mon)

楽しく、賑やかだった「祝・敬老の日」!第2弾 ~特養ユニット編~

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9月28日

デイサービスに続く「敬老の日」リポート第2弾は、特別養護老人ホームゆめみどりの各ユニットの当日(9月21日)の様子をお伝えします。「デイサービス編」から少し間が空いてしまいました。スミマセン。
コロナ禍の影響で例年のような大勢の中でのお祝いができなかったもののそれぞれのユニットで職員さんが知恵を絞り、お祝いすることができました。(中には改めて「敬老会」の続きを計画しているユニットもあります)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また今年は、ゆめみどりの前施設長で法人の相談役でもある臼井友基県議会議員からお祝いのメッセージをいただき皆さんにご披露させていただきました。

【Aユニット】

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

各ユニットを山岡施設長が訪問し、入居している方々にお祝いを言葉を述べました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

102歳の矢崎様と        100歳になられた荒川様にお祝い状や記念品が贈られました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、お祝いのカラオケ大会もあり、施設長も衣装を変えて得意の喉を披露していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に集合写真を撮りました。ところで写真に写っている茶髪に女性は誰???

 

【Bユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

たまたまですが、Bユニットは全員女性です。ゆめみどりの最高齢者は牛水様で104歳です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

101歳の堤様の笑顔!(^^)! お祝いのおやつバイキング=手作りリンゴのケーキが美味しそう!

CIMG1632CIMG1631

Bユニットではご入居者全員に色紙の両面を活用してお祝いメッセージをプレゼントいたしました。

 

【Cユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年、該当者が一番多かったのは、Cユニットでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長田様(100歳)              深澤様(100歳)

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

戸澤様(88歳)               白鳥様(101歳)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Cユニットでは、この日の後、26日に
希望をお伺いしながらフットマッサージ
を楽しんで戴きました。

 

 

 

【Dユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Dユニットでは、進藤様が100歳!お祝い状と記念品をお送りいたしました。佐藤リーダーと一緒に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

CIMG1603

山岡施設長と武川生活相談員と共に    玉川保育園の園児22人の「お祝い作品」です。

 

◇9月28日現在、ゆめみどりにご入居頂いている70人の平均値です。

○平均年齢=90.44歳    女性の平均年齢=90.62歳  男性の平均年齢=89.22歳

○女性の最高齢者=104歳  男性の最高齢者=95歳

※今、コロナ禍でアクリル板越しの面会と窓越し面会を継続して実施しています。
引き続き感染状況等を確認しながら、ご入居者皆様の安全を第一に考え、
お一人お一人が安心して末永くお過ごしいただけることを念じております。

ご長寿を心よりお祝い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

2020.09.22(Tue)

楽しく、賑やかに「敬老の日」を祝いました! ~ゆめみどりデイサービス編~

 

9月21日は「敬老の日」。

今年は、コロナウィルス感染防止のため、ゆめみどりデイサービスセンターと特別養護老人ホーム各ユニットに分かれての開催となりました。どのフロアも思い思いのアイディアで、大いに盛り上がりました。そこで、「デイサービス編」と「特養ユニット編」の2回に分けその様子をご紹介いたします。

今日は、デイサービス編です。

ゆめみどりでは、毎年、百歳と米寿になられた方に「お祝い状」と記念品をお贈りするとともに、百歳以上の方には毎年記念品をご用意しお渡ししています。

デイサービスでは、今年「お祝い状」の該当者はなく、101歳の方お一人に記念品をお渡ししました。

CIMG1597CIMG1610

「敬老を祝う会」はゆめみどりデイサービスの齋藤リーダーの進行でスタートです。

CIMG1596CIMG1598

まずは、みんなで乾杯!(アルコールは無しで、オレンジジュース・サイダー・カルピスのいずれか)

CIMG1614

CIMG1603

これまでは毎年、ゆめみどりの近くにある「玉川保育園」の園児たちやって来て、歌や遊戯を披露して
お祝いしてくれましたが、今年は、コロナのため実現できませんでした。しかし、直接会ってお祝いできない代わりに
なんと大きな作品を作って届けてくれました。「いつまでもげんきでながいきしてください」のメッセージをたわわに実った
ぶどうととんぼが描かれている大作です。年少さんと年中さん22人の合作です。嬉しいです!ありがとうございました。!!!

CIMG1601CIMG1602

いよいよ、職員さんの出番です。その①・・・TVでおなじみの「ゴリラパンダ」でフレイル体操!CIMG1604

CIMG1607

「長生き音頭」を歌って!踊って!!

CIMG1609CIMG1613

お待たせいたしました。デイサービスのスタッフが心をこめてお届けするハンドベルの演奏です。(^^♪

CIMG1617CIMG1616

相当緊張していたようですが、「ふじの山」「ふるさと」を無事ご披露でき沢山の拍手を頂戴いたしました。

CIMG1626

そして、「敬老会」の最後は、今回の企画から
全体を統括した木下介護福祉士が「これからも
健康に注意してお過ごしください。そしてデイサービスで
楽しい時間を過ごしましょう」とお礼の言葉をのべ
会を閉じました。

 

 

ところで、デイサービスで毎月ご利用者と職員が一緒に制作している「大きな作品作り」の9月作品が仕上がりました。CIMG1620

CIMG1619

CIMG1615

 

 

「甲斐の秋・コスモス」

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、「敬老会」でご披露した玉川保育園の園児たちの作品は、ゆめみどりの玄関を入って
すぐ右側にある掲示板に掲載させていただきました。

大勢の方々のお支えがあって、ゆめみどりもコロナに負けずガンバローと思います。

関わって頂いているすべての方に心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。

 

2020.09.18(Fri)

移動喫茶につづく第2弾「移動売店」

 

前回ご紹介した「移動喫茶」に続いて、9月10日に「移動売店」が行われました。そのご報告です。

ゆめみどりの売店「ひとあんしん」は、喫茶と同じく正面玄関入ってすぐ左側の棚に商品が並べられています。しかし、3月以降は新型コロナウイルスの感染防止のため開店休業状態が続いています。

そこで、喫茶と同じように売店も移動形式で各ユニットを回り、入居している皆さんにお買い物を楽しんで戴こうということになり管理栄養士の横小路さん中心に企画・実施されました。そして、今回も売店を盛り上げるために希望の利用者様に召し上がって戴こうとチョコレートクリームとところてん(各100円)を用意することになり、いつものように強力な助っ人である洗濯業務を専門とする浅原職員にサポートをお願いしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

チョコレートクリームとところてん

【Aユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさん、よく吟味してお買い求め下さいます。

【Bユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【Cユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【移動です】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横小路さんと浅原さんの名コンビ!!!

 

 

 

 

 

【Dユニット】

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

というわけで、売店の販売は思った以上に盛況でした。売店をご利用くださった方は、何と40人!!!。ありがとうございました。

品定めをするときの表情は、真剣そのもの。だいたいの目安が付くと笑顔に変わります。それ以降は、どなたもニコニコ顔でした。

私達もそうですが、お買い物は『楽しい!!!』この一言に尽きます。

横小路さんも、移動売店は、月に1回位は続けていきたいと話していました。

みなさん、お疲れさまでした。

2020.08.18(Tue)

「お待たせいたしました。何をお飲みになりますか?」~好評だった移動喫茶~

8月18日

毎日、毎日コロナと暑さとの戦いですね。水分・睡眠・栄養・そしてエアコン・・・今、欠かせない生活必需品です。しっかり摂ったり、しっかり利用して体調の維持を図りたいですね。

CIMG4746

ゆめみどりの玄関を入って左側にある『喫茶・ひとあんしん』。残念ながらことしの3月からコロナの感染予防対策の一つとして閉店させていただいています。

そこで、管理栄養士の横小路さんが、「各ユニットを循環しながら美味しい飲み物と手作りケーキ味わってもらおう」という企画を立て、8月13日に実施しました。

今回は入居している方だけでなく、ユニットの職員さんにも一緒の楽しんで欲しいとの思いも企画意図の一つでした。

CIMG0049CIMG0050

まずは、準備! 浅原職員が助っ人です。 手作りのかぼちゃのパウンドケーキ登場!

CIMG0053CIMG0051

飲み物はすべて1杯100円(パウンドケーキ付)です。 移動喫茶「いざ!出陣!!」

【C1ユニット】

CIMG0052CIMG0055

 

【C2ユニット】

CIMG0057CIMG0061

 

【D1ユニット】

CIMG0066

CIMG0065

 

【D2ユニット】

CIMG0069CIMG0067

 

【A2ユニット】

CIMG0070CIMG0072

 

【A1ユニット】

CIMG0077CIMG0078

 

【Bユニット】

CIMG0084CIMG0083

予想していた以上に、大勢の方に喜んでいただき用意した「手作りパウンドケーキ」も見事になくなりました。

横小路さんは「どのユニットも、とても盛り上がって企画して良かったと思います。それに普段のおやつと違って職員さんも一緒に飲めたのが雰囲気作りに役立ったと思う。また機会をみて移動喫茶を・・・と考えています」と話していました。

コロナさえ目途が立てばとは思いますが、しばらくは新しい喫茶のスタイルかなともいえそうです。今回、現場の職員さんもマスクを外すためご入居者との距離に配慮しながら楽しむことができました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2020.08.11(Tue)

割れない「スイカ割り」で涼しさを! ~デイサービス~

CIMG1326

 

 

自販機の 悲鳴聞こえる 秋暑し

 

 

 

今日(8月11日)も厳しい猛暑に見舞われています。群馬県の伊勢崎市で40度越え!40.5度を記録したそうです。甲府も連日の猛暑越え、36.7度になりました。熱中症対策も気が抜けません。

そこで、デイサービスでは、夏のお楽しみイベントの一つ、「スイカ割り」を今日行いました。といっても「割れないスイカ割り」です。

CIMG1329

CIMG1334

衛生面も考慮し、本物のスイカではなくビーチボールを用意しました。

CIMG1332CIMG1336

意外と難しくて、苦戦する人も続出!

CIMG1343CIMG1344

大勢の視線が集まる中、お待たせいたしました。「達人」の登場です。

CIMG1345CIMG1347

ボールをあっさりたたき上げた後のポーズ!「お見事」 真似をして職員も「エイ!」見事な空振り「お、お見事」

CIMG1348CIMG1349

ならば拙者が!と名乗り出たこの方は、剣道の有段者だったとのこと。
まずはダミーのボールを空中に外し、直後にビーチボールを真っ二つにしてくれました。「おみごとー!」

CIMG1328CIMG1352

というわけで、「スイカ食べ」の時間です。もちろん本物でお代わり自由です。

CIMG1354CIMG1351

お味はいかがですか?   「結構種があって大変だけど、美味しいよ(^^)/」

CIMG1355

 

スイカは、水分摂取にはうってつけの食べ物です。おうちでも召上って下さい。

そして、この猛烈な残暑はまだまだ続きそうです。意識して水分を摂り、夏場を

乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

2020.07.28(Tue)

季節を楽しんでいます。 ~デイサービスの作品作り~

 

㋆28日

先行きの見通しが全く立たないコロナ禍、各地で広がる豪雨の被害、それに追い打ちをかけているのが「明けない梅雨」なのでは・・・などと思いつつ今日も雨空を見上げています。

そんな状況の中、デイサービスにお越しの皆様は、いつも笑顔で元気にご利用くださっています。

残念なのは、毎年お楽しみ頂いている外出のレクリエーションが今年はできないことです。例えば、昼ご飯やお茶など外食レク、また近くの花の名所などを訪ねるドライブレクなどなど。

そこでスタッフが案を出し、春先から始まったのが 『季節の花を手作りしてデイサービスを満開にしよう』作戦です。

【春は何といっても桜でしょう】

CIMG0003

CIMG0004

CIMG9988

CIMG1236

何日もかけて作った桜の木も、数カ月たち花びらが散り始めています。

【あじさい】

CIMG1222

CIMG1221

今年の長い梅雨の象徴ともいうべき、あじさいです

【七夕飾りも頑張りました】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コロナ・健康・笑顔・美味しいもの・お金・・・願いは様々です

【藤の花】

CIMG1228

 

CIMG1227

CIMG1226

 

藤の花作りは、思った以上に手間がかかりました。

一枚一枚丁寧に形を揃え、一本の枝に仕上げる

大変でしたが、皆さん集中していました。

 

 

【夏休みはアサガオの観察!!】

CIMG1224CIMG1225

CIMG1223

色使いに話の花が咲きました。

【夏に欠かせません!ひまわり】

CIMG1232CIMG1229

CIMG1230CIMG1218

☆ここで問題です。

Q・・・ひまわりの種の部分は、何で作ってあるでしょうか?
A・・・本物のうめぼし  ブ―――
A・・・癇癪玉      似てるけど ブ―――
★正解は、茶系の色紙を小さくちぎって丸めてみんなで作った

ちなみに、ひまわりの花言葉は、「私はあなただけを見つめる」「崇拝」です。

3月から7月までの5か月間で5種類の花がデイルームで咲き誇っています。

限られた時間の中で一緒に手作りができました。コロナの関係でなかなか外には出かけられない日々が
続きますが、これからも「楽しいこと」を探していきましょう。ありがとうございました。

8月は、コスモスを手作りいたします。

 

 

 

2020.07.23(Thu)

面会制限の一部が解除されました  ~アクリル板越しの面会です~

新型コロナウイルスの感染拡大防止のためには『予防』を徹底すること!これは私共、法人が最初に掲げた防止策の最重要事項で、今も何ら変わりはありません。その『予防』策の一環として2月からご家族の皆さまに無理を覚悟でお願いしたのが「面会の制限」です。

皆様のご理解とご協力をいただき、ここまで面会制限は継続させていただいています。そうした中、7/15から法人内での面会制限の一部が解除となりました。これまでは、入居している方お一人お一人の写真をお送りする・折に触れてそれぞれのご様子を現場スタッフより電話でご報告する・窓越しでの面会など実施して参りましたが、新たに、「アクリル板越しの面会」を加えることになりました。

CIMG1205

【基本的な面会方法】

・面会希望日の5日前までに電話でのご予約を。
・面会可能な時間は、10:00~15:30(月曜~金曜) 土日については施設担当者が日程調整(平日も含め)させて頂きます。
・ご家族の人数は2名まで。3名以上の場合は、窓越し面会が可能です。
・面会時間は、15分  ※多くの方にご面会頂けるよう当面は2週間に1回でご容赦ください。
・面会の際は、マスクの着用をお願いします。 ※換気は十分行います。

 

カウンター・業者等来訪者

受付けで手指消毒・検温・健康管理表記入・マスク着用

 

CIMG1212

CIMG1213

会場は、ゆめみどり会議室です。入って手前にご家族、窓側にご本人です。

 

CIMG1215CIMG1214

大きなアクリル板のため、両サイドを歪み防止板で補強しています(安全第一)。

「アクリル板越しの面会」をご利用のご家族(14家族=7/23現在)からは、良い評価

の声を頂戴しています。

これからも、様々な形で「安心・安全」に少しでもお役に立てればと考えています。

【P.S.】

冒頭にも書きましたが、何より「予防」が大切です。

CIMG1237

CIMG1208CIMG1207

職員一同、気を緩めることなく、手指消毒・検温・マスクの着用・健康管理表記入をしっかり行い
それぞれの現場(部署)に立っています。

 

2020.05.15(Fri)

手作りおやつをユニットで! ~ふわふわパンケーキ編~

㋄14日

コロナウイルスの感染予防のため、3月からゆめみどりの喫茶「ひとあんしん」は閉店中です。そんな中なんとか美味しいデザートを入居している方々に召し上がって戴こうと管理栄養士の横小路さんが企画した「食」のイベントです。

今月は、Cユニットでパンケーキを召し上がって戴くことになりました。しかも、ふわふわパンケーキなのです。(^.^)
午前中にパンケーキを作り、14:30~15:00にCユニットに届け、盛り付けは、それぞれの希望を伺いながら舌鼓を打って戴こう・・・というのが大まかな流れです。食形態の関係もあり、15人分をご用意しました。では、いつものように美味しい写真から!!!

IMG_2142IMG_2141

IMG_2140IMG_2148

IMG_2145IMG_2149

チョコレート、イチゴジャム、バナナ、アイスクリームなどがトッピングとして用意してあり、どなたも
食べ始めるまでに時間をかけてじっくり選びに選んでいたようです。

IMG_2173IMG_2153

IMG_2157IMG_2156

IMG_2160IMG_2166

しっかりカメラ目線で思い思いの表情を見せてくださいました。

IMG_2162IMG_2164

IMG_2168IMG_2170

丁度、この時間お昼寝中のかたも何人かいらっしゃいました。

また次回、どこかのユニットの風景(表情)をお届けいたします。

ご馳走様でした。!(^^)!

 

2020.04.17(Fri)

「ありがとう」の想いが一杯の手作りマスク 

 

4月17日

「あったかーい!」「超うれしい!」「わー、ありがとうございます」こんな声が特養のCユニットに広がっています。

ゆめみどりに入居している湯本良子さんは、未だに出口の見えてこない新型コロナウイルスの感染拡大に心を痛めているお一人です。

CIMG0011CIMG0010

元々、手仕事が大好きで得意の湯本さんは、コロナ対策として「マスク作り」を思い立ちユニットの職員と相談、その結果、ミシンはないので手縫いでやりましょうということになり、4月早々からご自分の部屋で1枚1枚の手縫い作業がスタートしました。

CIMG0015CIMG0016

「マスク作り」に使う、いわゆる七つ道具です。電気鏝(こて)も使いこなします。
一番大変なのは針に糸を通すときとのことですが、やはり昔取った杵柄、心眼でもあるかのように
見事に通し、ひと目ひと目丁寧に針を運んでゆきます。
材料の布とゴムは、職員が持ち寄りサポートしています。

CIMG0031

CIMG0027

出来上がりました!        ゴムの具合をチェックします

CIMG0035CIMG0038

出来上がったマスクを職員に手渡します。実はこのマスク、湯本さんが「お世話になっている
職員さんにぜひ使ってもらいたくてね(^^)/」との気持ちから作り始めたそうです。
湯本さんの悩みは、職員との約束で一日に1枚しか作れないこと。「でも、そうしないと
私は夜通し根を詰めてやっちゃうタイプだから・・・」と笑顔で話してくださいました。

CIMG0041

「こんな感じで―――す」

(職員さんとのショット)

PS.先ほどの一日1枚の件ですが、時々追加の布が
手に入っているようです。(内緒の話しです)

湯本さん、本当にありがとうございます。
でも、無理はしないでください。

そして、一日でも早くコロナ感染の終息の目途が立ちますように!

 

2020.04.10(Fri)

空間と距離を拡げて❝しだれ桜❞作り  ~デイサービスのコロナ感染防止対策~

4月10日

デイサービスの毎月のレクリエーション、今月は『しだれ桜を作って花見と春を楽しみましょう』がテーマで今日、しだれ桜が完成いたしました。

私たちの身近に忍び寄りながら世界中に感染を広げる新型コロナウイルス。本来あるべき日常が壊され、お花見はもちろんのこと、旅行や様々なイベントも中止になり折角の春を満喫することもできない状況が続いています。

こうした中、ゆめみどりデイサービスセンターでは、ご利用者に少しでも春の息吹を感じてもらい気分転換して頂こうと「しだれ桜作りレク」を企画し今日完成、明日以降は鑑賞しながらお過ごしいただくことになりました。

CIMG9992

CIMG0003

CIMG9993CIMG0002

CIMG9994CIMG0007

CIMG0006

 

ところで、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、今日からテーブルの位置と座り方を変更いたしました。

感染防止対策としてとても重要な3つの『密』(➀密閉 ②密集 ③密接)の重なりを避けるためで、特にこれまではテーブルごとに対面状態でしたが、今日からは対面ではなく2人ずつ同一方向を向いてお座りいただいています。

CIMG9988CIMG9999

↑ 変更前は、対面のためご利用者間の間隔が狭く、近距離での会話になっていました。
変更後は、全体の空間も広くし対面会話をなくしました。

テーブルの並びは、「会議しているみたい」との声もありましたが、「時が時だしね」と
皆様に受け入れて頂きました。スペースが広くなりこれまで体操をするときなど体の向きを
変えて戴いていましたが、その必要が無くなりました。

これからも座る場所など極力ご利用者の意向に添えるよう工夫しながら、一日も早い終息を願うばかりです。

手指消毒、うがい、検温などお互いに徹底しましょう。